ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
カリフォルニアのトイストーリーマニアは15分待ち?!【アメリカ】

日本のディズニーでは、大人気でいつも待ち時間が長く、ファストパスも撮れないことも多いアトラクション「トイストーリー・ミッドウェイ・マニア(Toy Story Midway Mania)」。


 オープンしてからまだ年数が少ない日本では長い待ち時間に悩まされると思います。
オープン時には7,8時間待ちだったそうですが、カリフォルニアアドベンチャー(Disney’s California Adventure)にある同じアトラクションでは、そんなに長く待たなくても楽しめる可能性もあります。


 もちろん混雑するホリデーシーズンやイベントがある時期では待ち時間も変化すると思いますが、私が訪れた時にはなんと「15分待ち」だったのです。


 キューラインの近くには、ミスター・ポテトヘッド(Mr. Potato Head)がゲストとトークを楽しんでいました。
アメリカでも彼は大人気のキャラクターです。


 アトラクションは、日本のものと変わりなく、3Dメガネをつけて、いろんなゲームに挑戦するシューティングゲームです。
輪投げをしたり、吹き矢で風船を割ったり、ボールをパネルに当てたりしてポイントを稼ぎ、最後には得点が表示されて、ランクが付けられます。
私と友人は、お互い同じレベルの「ビーバー」でした。


 海外のパークでは待ち時間が少ないアトラクションも沢山あると思いますので、狙ってみてくださいね。




2017/06/19 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

カリフォルニアのトイストーリーマニアは15分待ち?!【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.