ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
メキシコの自動車交通事情【メキシコ】

メキシコに降り立って、まず驚くのが道路事情です。
車の数が非常に多く、街のあちらこちらで渋滞が発生しています。
 特に朝晩は交通渋滞が激しく、何もなければ10分ぐらいで移動をすることができる距離でも、1時間以上かかることがあります。
雨季になると渋滞が激しくなりやすく、道路のあちこちに水たまりができてしまうため、あっという間に渋滞が発生します。

 もう1つメキシコシティーの渋滞を助長しているものが路線バスです。
メキシコシティー内には数多くの路線バス網がありますが、バスの問題点として、バス停がないということが挙げられます。
このため、手を挙げれば勝手に止まり、降りたいと言えばバスが止まります。
交差点内だろうがお店の前だろうがどこでも急に止まってしまうため、後続の車が止まることになり渋滞を引き起こします。

 渋滞が多いことで日本人駐在員も困ることが多いです。
空港まで移動をするのに時間がかかり、飛行機に乗り遅れたというのもよく聞く話です。


2018/02/19 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

メキシコの自動車交通事情【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.