ワウネタ海外生活
トップヨーロッパドイツ
ビールで国が荒れたこともあるドイツ【ドイツ】

ドイツといえばビールというぐらいドイツ人にビールは欠かすことができないものです。
ドイツ人と飲んでいると最初から最後までビール。
しかも数Lは飲んだのではないかというぐらい飲むのがドイツ人です。
ドイツで製造されているビールの数は4000とも5000とも言われています。

 1800年代半ばにはドイツ国内でビールの値上げを発表した国王に対して、ミュンヘン市民が怒り、醸造所に殴り込みをかけたというのは今でもドイツ人の間で伝説になっている話です。

 ドイツでビールはほとんどが瓶で販売されています。
旅行者は、あまり気にしないかもしれませんが、ビール瓶にはデポジットの8セント(10円)が含まれています。
ビール瓶をお店に持っていけば、このデポジットが返ってくるのでたくさんビールを消費するときにはちゃんとお店に返却するようにしましょう。
ドイツ人もビール瓶はリサイクルすることが当たり前になっているので、ゴミにしたりポイ捨てしたりするなどはあり得ない意識を持っています。


2018/04/14 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ビールで国が荒れたこともあるドイツ【ドイツ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ドイツナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.