ワウネタ海外生活
トップアジアタイ
日本でもおなじみのコンビニ「セブンイレブン」はタイでも人気【タイ】

タイには、いたるところにセブンイレブンがあります。というかコンビニはセブンイレブンしかないと思われます。日本と同じく手軽に買えて冷凍食品も充実しています。

日本でもおなじみガパオやカオパット(タイ風チャーハン)をレンジでチンして食べることができるので、一人暮らしの強い味方になってくれます。

・お酒を買える時間は決められている
タイではお酒の販売日や時間に規制があり、通常は11時~14時、17時~24時までの間が販売許可時間となっており、それ以外の時間には購入することができません。

コンビ二ではレジが販売時間を記録していて、違反が明らかになると罰金が課せられてしまうのです。タイといえども少しでも時間が過ぎていたら売ってくれることはありません。

・お菓子の充実
プリッツはタイ限定バージョンがあります。ラーブ味とトムヤムクン味です。日本にも輸入されてきているようですが、お土産といえばプリッツを頼まれることが多いです。その他のお菓子も充実していて、10バーツ(約30円)~20バーツ(約60円)で購入することができます。オレオのようなサンドクッキーはホントに美味しいので、気がつくと食べ過ぎてしまいます。

新たなお菓子を発掘するのも楽しみの一つだったりします。


2016/02/12 08:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

日本でもおなじみのコンビニ「セブンイレブン」はタイでも人気【タイ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -タイナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.