ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
アメリカでレア?!ないい歯医者発見!【アメリカ】

ロサンゼルス市内だとおススメの歯医者さんはDTLAの 333 S.ALAMEDA ST.SUITE#213の歯医者さん。先生も受付の方も韓国の方ですごく親切で、先生は抜歯のプロです!痛くない!し、怖くないし、上手い!腕がいい!

本当に今まで親知らずや矯正治療をはじめ、何本もの抜歯を行ってきましたが、この先生はアメリカで行った歯医者さんで1番安全!本当に、ビバリーヒルズの歯医者もコリアタウン、ダウニーなどいろんな場所で歯医者に通いましたが、恐ろしい恐怖感しか残っていなくて病気になりそうなほど歯医者が苦手でしたが、ここは本当に良い歯医者です!

ロサンゼルスで矯正や審美歯科を考えている方にとってもおススメ!

今回は矯正の治療で抜歯を行いました。私の抜歯後の早く傷口を直す方法を教えます。抜歯後のガーゼはずっとかんでおくと良い!そして、リスタリンで時々うがい、基本は塩水が良い。タバコと酒は絶対飲まない!最低でも1週間!タバコ吸うとマジで痛くなります。抜歯後は本当に口の中が臭くなるので歯磨きやリスタリンでうがいをしたい気持ちもわかります。でも、塩水!なるべく塩水でうがい。

リスタリンなどは良い菌も殺してしまうんおで要注意。また血餅とよばれる血のぷにぷにしたカサブタが剥がれないように、口をゆすぐのは優しく、歯磨きはその個所は控えた方が良い。抜歯後のその1日ガーゼを時々新しいものと変えてください。止血が早いし、傷の治りも良い感じで早いです。


2017/12/08 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

アメリカでレア?!ないい歯医者発見!【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2017 AISE Inc. All Rights Reserved.