ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
Niagara on the Lakeの薬局ミュージアムはアンティーク好きにおススメ!【カナダ】

ナイアガラの滝から北へ車で15分ほどのところにある街、Niagara on the Lakeは、夏には避暑地として観光客でにぎわっていますが、メインストリートの一角にとても素敵なたたずまいの建物があります。その名前はNiagara Apothecary(ナイアガラ薬局)。

実はここ、元々は19世紀のはじめから実際に薬局として使われていましたが、今では夏の期間だけプチミュージアムとして無料で公開されています。中に入ると、昔の薬のラベルや薬品瓶などがずらり。とても小さなスペースなのですが、天井が広いのでコレクションの数も多く、圧倒されてしまいます。特に薬用の壷は、デザインが凝っていて薬品用とは思えないくらいのクオリティです!



もちろん博物館なので、ちゃんと学芸員の方も常駐していて、いろんな質問に答えてくださいます。19世紀初頭から現在までの保健事情や薬の変遷のお話を聞くこともできますし、何よりも展示されているものの保存状態がとてもいいので、アンティーク好きにはたまらない空間だと思います!

このミュージアムは無料なのですが、写真を撮りたい場合は寄付をしましょう。Niagara on the Lakeの散歩の途中にちょうどいいスポットなので、おススメですよ!



2018/08/22 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

Niagara on the Lakeの薬局ミュージアムはアンティーク好きにおススメ!【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.