ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイタリア
ベジタリアンメニューの隆盛【イタリア】

昨今の健康ブームですっかり定着した「ベジタリアン」。
イタリアではこの潮流に合わせて、レストランのメニューに「ベジタリアンメニュー」があるのが普通になってきました。
たいていは、「V」という文字が表示されているメニューがベジタリアンメニューです。
ベジタリアンではない人も、健康を考慮して「今日はベジタリアンメニューにしようか」ということもしばしば。
レストランでも、マンネリ化しないベジタリアンメニューの開発に力を入れています。

ニョッキのグラタン

イタリアのベジタリアンメニューでよく登場するのは、豆類です。
野菜ももちろんふんだんに使っていておいしいのですが、麦やレンズ豆、ひよこ豆などさまざまな豆類を工夫して調理してあり、飽きません。
野菜だけの料理と違い、豆類が入った料理は腹持ちがいいのもありがたいです。

麦のサラダ

地中海式ダイエットが話題になる昨今ですが、イタリアのスーパーでは調理しやすいように豆のミックスをよく販売しています。
大小様々な豆がブレンドされて袋詰めされています。
調理前には数時間水に浸けてふやかす必要がありますが、スープにしてもカレーで味付けしても美味。

野菜スープ

また、野菜はチーズと組み合わせてボリューム感を出すことが多いのもイタリアの特徴です。
イタリアに来たら、おいしいベジタリアンメニューもぜひお試しください。
きっとやみつきになりますよ。



野菜料理のビュッフェ



2018/05/06 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ベジタリアンメニューの隆盛【イタリア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イタリアナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.