ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
旅行時にかなり便利!アメリカで買えるドライシャンプー【アメリカ・ペンシルベニア】

湿度が高く汗をかきやすい日本では毎日シャンプーをするのが一般的ですが、実は海外ではシャンプーの頻度は2,3日に1度という人がかなり多いのが事実です。髪質の違い理由の一つですが、乾燥した地域だと髪を洗うと余計に乾燥してしまうため、適度な油分を髪に保つために洗わない人もいるそうです。

私はさすがに毎日シャンプーをするのですが、旅行中の長い移動の時にはシャワーが使えない場合もあります。そんな時に便利なのがドライシャンプー!日本では災害時や病気療養中でシャワーに入れないときに役立ちますが、海外ではかなりたくさんの種類が売られています。
2、3日に1度、あるいはそれ以上の間隔でシャワーを浴びる人は、頭皮を清潔に保つためにドライシャンプーを使っています。スプレーを頭皮に向けて泡を出し、それを櫛で溶かすだけですっきりするので、ジムの後に使う人も多いです。

ドラッグストアで買えるドライシャンプーで人気なのはBatisteというイギリスのブランド。これはトロピカルな香りや無香料、すっきりしたソープ系などいろんな香りがあり、パッケージがかわいいのでおススメ!そのほかにもアメリカのブランドNot Your Mothersも数種類のドライシャンプーがあり、ミニサイズもあるのでジムや旅行用にピッタリです。

私のおすすめはBatisteのOriginalです。香りもきつすぎないので気軽に使えます。このオリジナルだったらミニサイズもあり、大体普通サイズで10ドル、ミニサイズだと5ドルしません。夏休みなどの旅行にピッタリですね!




2019/07/20 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

旅行時にかなり便利!アメリカで買えるドライシャンプー【アメリカ・ペンシルベニア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.