ワウネタ海外生活
トップオセアニアニュージーランド
夜中まで続く長い長い結婚披露宴!【ニュージーランド】

ニュージーランドの披露宴シーズンは夏で、こちらは南半球ですので12月~3月が多いです。
国が違えば、披露宴の内容も違うのはもちろんですが、ニュージーランドの披露宴で一番驚いたことは、とにかく時間が長いこと!

私が今年出席した披露宴を例に挙げてみると、3時からの挙式に出席して、その後ガーデンで記念撮影やドリンク。
音楽の生バンドを楽しんだ後、本格的に披露宴が始まったのは4時くらいでしょうか。
日本のように、新郎からの挨拶や新郎の母や姉のスピーチ、新婦の父や友達のスピーチなどがありました。
その後は、新郎新婦が席に挨拶に来てくれたりはしましたが、日本のようにお酒をつぎに行ったりは誰もしません。
そして、日本のような余興もなし。


歌を歌って盛り上げる人などがいないので、少々退屈?と思いきや、ダンスパーティーが始まりました。
ニュージーランドはとにかくダンス!小さな子からお年寄りまでダンスで盛り上がります。
途中で、外で花火をして、またダンス!その間、もちろん食事などもして、時計を見ると夜の10時過ぎ・・・。
小さな子供がいる人たちは、新郎新婦に挨拶をして各自帰り始めましたが、ほとんどの人はその後も残ってダンスを楽しんだようです。
私たちも先に帰りましたが、ニュージーランドの披露宴の長さにはびっくり!
二次会も兼ねたスタイルが主流と言えるでしょう。




2016/07/19 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

夜中まで続く長い長い結婚披露宴!【ニュージーランド】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ニュージーランドナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.