ワウネタ海外生活
トップヨーロッパフランス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
無料で楽しめるパリのパノラマスポット【フランス】

パリのパノラマスポットといえば、エッフェル塔やモンパルナスタワーが人気ですが、今回は無料でパリの景色を楽しめるパノラマスポットをご紹介します。

無料でパリを一望できるのは、近現代美術館などが入るポンピドゥーセンターです。6階(日本式7階)までしかないのでそれほど高さはありませんが、パリの建物自体があまり高くないため、十分パリの景色を堪能できます。

展望エリアに行くには、外壁に沿って取り付けられたエスカレーターかエレベーターを利用します。乗り場は建物内にあり、正面入口から入場して左手に進んだところです。

最上階である6階は室内からしか景色が眺められないので、きれいな写真を撮りたい方はエレベーターで5階や4階へ行くのがおすすめ。それほど高くはありませんが、エッフェル塔やノートルダム大聖堂など、パリのシンボルも遠くにしっかり見えます。

ポンピドゥーセンターはパリの中心にあり、6階ほどの高さしかないので逆にパリの街並みが間近に見えるのがおすすめポイントです。

また、ポンピドゥーセンター内にある近現代美術館は、観光客にもパリジャンにも人気の美術館です。ぜひ、美術館とパリのパノラマビューを一緒に楽しんでみてください。



2022/10/04 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

無料で楽しめるパリのパノラマスポット【フランス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フランスナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.