ワウネタ海外生活
トップアジアマレーシア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
マレーシアのジョホール州からシンガポールへ行ってみた【マレーシア】

シンガポールといえば、マレーシアのお隣の国で陸上はつながっていますので、一番シンガポールに近いマレーシアのジョホール州からですと、シンガポールが見えるんですね。

もちろん、マレーシア側とシンガポール側にイミグレーションがありますので、そこを通過しなければなりません。

今回は初めての陸上のシンガポール入国でした。行く方法は、バス、自動車、電車がありますが、バスや自動車ですと、関税近くの渋滞がひどく2時間待ちということで、今回は電車にしました。

電車ですと、JBセントラルという駅から、シンガポールのWoodlands駅方面に向かいます。電車賃はRM4(約100円)と安いです!

JBセントラルのチケット売り場でチケットを買って、イミグレーションで20分ほど並び出国スタンプを押してもらい、電車に乗ります。この電車が貨物列車のようで、昔懐かしい雰囲気で、エンジンがかかるときの音と揺れがすごいのです。乗って5分でシンガポールのイミグレーションに着きました。

そしてまた20分ほど並び、入国スタンプを押してもらいます。指紋認証もありますよ!両方のイミグレーションで合計40分ほど待ちますが、それでシンガポールについてしまいます。こんなに簡単にこれるならもっと早くこればよかった、と思った一日でした。



2016/12/26 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

マレーシアのジョホール州からシンガポールへ行ってみた【マレーシア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -マレーシアナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.