ワウネタ海外生活
トップアジアカンボジア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
雨季になると沈む橋【カンボジア】

コンポンチャムという町に竹で出来た橋があります。
中州との架け橋になっていますが、なんとこの橋、雨季になると沈んでしまうのです。
人が歩いて渡るだけでもミシミシ鳴るのに、バイクや馬車が普通の道のように走っています。
しかも、この橋には手すりもありません。


せっかくの機会なので私もバイクに乗って渡ってみることにしました。
湿った竹の橋がバイクの重さで沈んでしまいそうな上に、容赦なく対向バイクや馬車が通るのです。
「川に落ちたらどうすんのよ~」。と叫びながら渡り切ることができました。
中州には普通に生活している人たちがいます。
小さい中州ですので、バイクで回ることができます。
小さな売店でサトウキビジュースを飲んで休憩し、怖いからもう通りたくないけど来てしまったから仕方ないと再びバイクに乗り、きしむ橋を渡って帰りました。


このスリル満点の橋を渡ってみたい方はぜひ乾季に遊びに行ってください。
歩いて渡るだけでも、十分楽しめると思いますよ。




2017/05/09 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

雨季になると沈む橋【カンボジア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カンボジアナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.