ワウネタ海外生活
トップアジアベトナム
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ホーチミンの中秋節【ベトナム】

ベトナムは旧暦でお祝いするイベントがあります。その一つが旧暦の8月15日の中秋節です。日本では「中秋の名月」と呼び、お月見を楽しみますが、ベトナムでは盛大にお祝いをします。そこで、今回はベトナムの中秋節をご紹介します。



中秋節は旧暦でお祝いをするので、毎年日にちが異なります。日本ではお月見、お団子、すすきを思い浮かべますが、ベトナムの中秋節はまったく異なります。

まずは月餅です。8月になると街の至るところで月餅屋さんが現れ販売します。味も様々ですが、必ずアヒルの塩漬け卵が中に入っています。どうやら月に見立てているらしいです。日本人はもちろんベトナム人でも賛否両論と言われているお味なので、ぜひ食べてみて下さい。




そしてランタンも中秋節には欠かせないアイテムです。中秋節は別名「こどもの日」とも呼ばれており、中秋節の前夜から子どもたちがランタンを持って夜の街を練り歩く姿を見ることができます。昔は紙で作ったランタンにロウソクを灯していたそうですが、現在はLEDで光ったり、音楽が流れるなど、様々なランタンが販売されます。

最後は獅子舞いです。ベトナム語ではムアランと言います。このムアランに出会えるのは旧正月と中秋節の2回です。太鼓の音に合わせ中国獅子たちがアクロバットに動きまわり、邪気払い幸運を招いてくれます。そして幸運を招いてくれたお礼にお金を獅子にあげるのが習わしです。ぜひ獅子に出会えたら1万ドン(日本円約50円)を獅子の口の中に入れてあげてください。




この時期にベトナムへ旅行に来る方はぜひ中秋節のイベントを楽しんで、ベトナム文化に触れてみて下さい。



2017/08/15 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ホーチミンの中秋節【ベトナム】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ベトナムナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.