ワウネタ海外生活
トップヨーロッパフランス
フランスのトイレで知った驚くルール【フランス】

フランスに行って公衆トイレを利用しようとしたとき、驚くルールがありました。
知らないと「失礼なやつ」ということになるので注意しましょう。

 「トイレノックは禁止」個室のトイレに人がいる時には、入っているかどうかを確認するためにノックするのが当たり前です。
これは日本だけでなく、他の外国でも一般的なところがあります。
しかし、フランスでこれをすると「早く出ろ」のサインになります。
出てきた人に文句を言われたり、嫌な顔をされたりすることが多いのでやってはいけません。
トイレの個室が空いているかどうかは壁の下が少し空いているのでそこから確認します。

 また、公衆トイレは有料が多く利用するには小銭が必要です。
ファーストフード店のトイレも鍵が付いているところが多く、利用をするときには店員さんに開けてもらう必要があります。
日本のトイレのように気軽に利用できないのがフランスのトイレルールです。
ものを販売する側や貸す側の権利が強いフランスならではの考え方です。


2018/09/23 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

フランスのトイレで知った驚くルール【フランス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フランスナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.