ワウネタ海外生活
トップアジア中国
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
保安検査に待合所 日本と違う中国新幹線【中国】

中国で近年急速に拡大しているのが高速鉄道(中国新幹線)です。
広大な国土を高速で移動できる交通手段として利用者も増えています。
そんな中国の新幹線は、日本の新幹線とは異なる部分がたくさんあります。
利用するときに戸惑はないように大切なことを知っておきましょう。

 まず、乗車前に飛行機で行われる保安検査があります。
日本の新幹線では改札を通過するだけですが、中国ではその時に検査があるので準備をしましょう。
当然、検査は混雑状況によって変わりますが時間がかかるので駅には少し早めに着いておくのが安心です。

 2つ目に待合室で列車が来るまで待機します。
日本では改札を越えてホームに入っているということができますが、中国では列車の到着の数分前にならないとホームに入ることができません。
ちょっと早く到着したから1本前に乗るといったこともやりにくいのが中国の新幹線の特徴です。
ホームには日本のような売店がほとんどないので買い物をしたい場合には事前に行っておきましょう。




2018/10/20 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

保安検査に待合所 日本と違う中国新幹線【中国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.