ワウネタ海外生活
トップアジア中国
食べ歩きに最適な「糖油果」【中国・四川省】

中国は食べ歩きOKの国なので、どこにいっても露店販売のお店がズラリと並んでいます。もともとは北京のお菓子と言われている「糖油果」(タン・ヨウ・ゴウ)は中国の有名なお菓子で、道端で作り売りをしている光景をよく目にします。

糖油果は、一串3元(47日本円)。串に4つ刺さっていて、ゴマがふってあり、ふわふわなので子供から老人まで人気のお菓子です。糖油果のお店が道に現れると、まず大きな鍋に油がいっぱい入り、お店の人が糖油果のもとをこね始めます。この時点で子供や老人が近寄ってきて、「まだできないのか」と催促が始まるほど。


結構速く糖油果のリヤカーを見つけて並んだのですが、待つこと15分ほど。やっと一串ゲットできましたが、次の人は後5分ほど待つことに。

中がモチモチふわふわの甘いお菓子を食べると幸せな気分になります。しかも格安で出来立てアツアツのおすすめお菓子なので、中国に赴いた際には是非食べてほしいと思っています。




2019/06/17 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

食べ歩きに最適な「糖油果」【中国・四川省】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.