ワウネタ海外生活
トップアジア韓国
韓国の免許取得時に日本の免許は預ける【韓国】



韓国の運転免許は、日本の運転免許を取得していれば手続きと手数料を支払うだけで簡単に手に入れることができます。
ただし、このときに日本の運転免許証は一時預かりの状態になります。
そのため、注意しなければいけないのが、日本に一時帰国や出張で帰るときです。

日本で車に乗りたくても韓国の免許では乗ることができません。
日本の免許を返還してもらうためには、韓国を出国する証明が必要で、Eチケットや航空券を持って、運転免許試験場に行き返してもらいましょう。
こうした手続きがめんどくさいという人は国際免許が便利で、国際免許を持っていれば日本でも問題なく運転することができます。

なお、韓国で免許を取得する際によく忘れてしまうものに「日本運転免許証証明書」があります。
これは、日本領事館で発行してもらうことができるので、忘れずに取得をしましょう。
あとは、日本の免許やパスポート、外国人登録証、手数料を持って、各地にある運転免許試験場に行きましょう。




2019/06/18 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

韓国の免許取得時に日本の免許は預ける【韓国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -韓国ナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.