ワウネタ海外生活
トップアジアタイ
バイクのおもしろ筆記試験【タイ】

実技に受かると次に待ち受けているのは筆記試験です。
これがなかなかくせ者です。

その前にバイクの免許の際に必要なものをお伝えします。

・住居の在住証明
住んでいる大家さんに言うともらえます。
・居住証明書
これはイミグレーションに行って発行してもらいます。
料金は大体500バーツ(約1500円)くらいです。
・健康診断書
小さくても大きくてもいいので近くの病院にいって発行してもらいます。
検査は体重、色弱、聴診、血圧くらいです。
費用も安く大体100バーツ(300円)くらいです。
・パスポートのコピー

などです。
実技は本当に簡単なので滅多に落ちることはありませんが、筆記を1回で受かるのは至難の業です。
なぜなら、日本語なのに理解することが難しいからです。
同じ問題が何度もでてくるのに、そのたびに答えが違ったり、A とBどちらが正しいかの問題にBがなかったり。。
2度、3度とテストを重ねるとかってがわかってくるので、3度目の正直で受かるくらいの心の余裕が必要です。
そして嬉しいことに何度受け直しても追加のお金がかからないので、安心してテストに望めます。
本当に興味深いタイの免許取得、話のタネにはもってこいです。




2016/02/22 17:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

バイクのおもしろ筆記試験【タイ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -タイナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.