ワウネタ海外生活
トップ中東トルコ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
お祝いは純金?!【トルコ】

トルコでは、結婚のお祝いや赤ちゃんが生まれた時のお祝いに金を贈る風習があります。結婚式の際には、兄弟姉妹や叔父叔母といった近い親戚はブレスレット、近所の人だったら、4分の1金といった感じです。4分の1金というのは、Cumhuriyet Altin(共和国金貨)の4文の1の価値という意味で、純金だと約1.6gになります。

今の価格が176リラ(約6500円)、ドルやユーロといった外貨のレート同様に、今の金価格というのがテレビのニュース画面でも流れ、街の両替商や貴金属屋さんでも店頭に掲示されています。レートは刻々と変わるので、電光掲示板になっていることが多いです。

金はアクセサリーと思っていたのですが、こちらでは資産。
細かい細工がされているものは、買う時には工賃が上乗せされた価格になるのに売るときには金の重さのみとなるので、損だといいます。

もちろん、売るはずのない結婚指輪とかなら、デザインにこだわるのですが、資産という観点から行くと、シンプルなものが一番良いのだとか。







2016/01/30 12:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



最新記事

お祝いは純金?!【トルコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -トルコナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.