ワウネタ海外生活
トップアジア韓国
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
マジック・アイランドで見つけたハロウィーンらしい食事メニュー【韓国】

ソウル(Seoul)の蚕室(Jamsil)にあるテーマパーク「ロッテワールド(Lotte World)」のハロウィーンイベントでは、ゴーストやゾンビなどをイメージしたホラーなメニューのフードやドリンクが販売されていました。


ロッテワールド内のマジック・アイランド(Magic Island)にあるレストラン「レイク・フード(Lake Food)」やその近辺のワゴンで結構面白いメニューを見つけました。


まずは、救急の赤十字マークが掲げられているワゴンで販売されていた「ブラッド・エイド(Blood Ade)」。
その名の通り血のドリンクで、輸血用の点滴の袋に入っている真っ赤な液体です。
5000ウォン(470円)で販売されていました。


レイク・フードは、麺類やご飯もの、トッポギや揚げ物などが中心に販売されているレストランですが、ハロウィーン期間は怖いメニューも沢山販売されているようです。
気になったのは骸骨の形をした目玉焼きが乗っているチャーハン。
黄身で骸骨の目玉を表現していて面白かったです。
揚げ物の上に目玉が乗っているものや真っ赤なうどんのメニューなどもあるようですので、ぜひチェックしてみてください。






2019/11/05 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

マジック・アイランドで見つけたハロウィーンらしい食事メニュー【韓国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -韓国ナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.