ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイタリア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ラツィオ州北部の町トゥスカーニアに憩う【イタリア】
夜のトゥスカーニア

ローマを州都とするラツィオ州は、トスカーナやウンブリアに比べると知名度の高い町がそれほど多くありません。
しかし、訪れてみるとエトルリア文明に起源をもつ美しい小さな町が点在しています。
そのひとつ、トゥスカーニアもエトルリアの遺跡がたくさん残る町です。

サン・ピエトロ教会

また、中世に建造されたロマネスク様式の2つの重要な教会があります。
サン・ピエトロ教会とサンタ・マリア・マジョーレ教会です。
いずれも、荘重なロマネスク様式ですが、堅固な石造りの建物は周辺の緑と相まって目の保養になります。

教会内部

こうした小さな町は、町の中心にあるホテルや滞在型のアパートを使用すると、移動に大変便利です。町の人々はみな親切で、町の見どころやレストランの情報を快く教えてくれます。
歴史地区にあるアパート型のマンションは2階建てのことが多く、台所もあるためマイホーム感覚でくつろげるのがメリットです。

滞在がアパート寝室

こじんまりとしたトゥスカーニアの町は、同じラツィオ州といえども全く違う雰囲気。
ヨーロッパの田舎を味わいたい方には、おすすめのスポットです。




2019/12/22 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ラツィオ州北部の町トゥスカーニアに憩う【イタリア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イタリアナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.