ワウネタ海外生活
トップアジアベトナム
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
参考になる比較レポート!ベトナム航空で空の旅【ベトナム】

日本とホーチミンの直行便は日本航空、全日空、ベトナム航空の3会社です。
子供連れだとどうしても日本の航空会社を選んでしまいますが、今回はベトナム航空での空の旅をレポートしたいと思います。

時期にもよりますが、ベトナム航空は日系航空会社のより航空運賃が安いのは魅力の一つです。数千円から数万円も安く飛行機に乗れてしまうなら、ベトナム航空を利用してみる価値はありますね。



しかし、運賃が安いと言うことはサービスが劣っているということでしょうか?サービス面を詳しく比較してみたいと思います。

まずは座席です。6時間ほどのフライトですが、シートの座り心地は可もなく不可もなくと言った感じです。もちろん日系の座席と比べてしまうと劣ってしまいますが、そこまで悪いとは思いませんでした。




しかし座席には個人用モニターが無いので、映画などは残念ながら楽しめません。6時間のフライトを寝ずに過ごすのであれば、ご自身のスマホやタブレットなどをヘッドフォン付きで機内に持ち込むことをお勧めします。

次に機内食ですが、日系の航空会社よりもベトナム航空の方が美味しかったです。これはポイントが高いですね。

アルコールを始めとしたドリンクは無料で提供されます。機内食は2種類から選ぶ事が出来ました。ベビー食、アレルギーなどのリクエストがある場合は事前にお願いすれば用意して頂けます。




そして、日系の会社ではあまり見られない男性フライトアテンダントもいらっしゃいました。どの方も親切に対応して頂き満足しています。

日本人スタッフもいるので、言葉の面での不自由さは無かったです。女性スタッフのアオザイ制服はベトナムらしさが出ていて素敵でした。

以上を踏まえて考えると、ベトナム航空はなかなかお得な空の旅を楽しめることができます。もちろん経由便を利用すれば、もっとリーズナブルに旅をすることが出来ますが、時間もお金もないけどベトナムで旅をしたい方にはとてもお勧めの航空会社です。ぜひベトナムへお越しの際にはご利用してみて下さい。






2016/04/10 18:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

参考になる比較レポート!ベトナム航空で空の旅【ベトナム】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ベトナムナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.