ワウネタ海外生活
トップアジアフィリピン
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
小さい子もピアスをつけているのが普通な文化【フィリピン】

大人の女性にもなると、ピアスをつけている方は多く見かけますよね。
可愛らしいものからかっこいいものまでたくさんのデザインがあるピアスですが、みなさんはピアス穴はあけていますか?
また、あいている方は何歳頃にあけましたか?

日本ではピアスというとおしゃれに気を遣い始めた年頃、大学生や社会人などが多い印象を受けます。
高校生の時期にピアス穴があいていると不良というイメージを受けることが多いですよね。
しかし、そんな日本とは異なりフィリピンではごく当たり前に多くの女の子がピアス穴をあけています。


フィリピンに長期滞在したことがある方は見たことも多いと思いますが、フィリピンの女性の8割以上は子どもの頃からピアスをつけています。
フィリピンでは、大抵の女の子が幼児~小学生の時期にピアス穴をあけます。
早い子だと3歳にもなればもうあいています。

この文化が根付いている理由は諸説ありますが、体感として特に深い意味はあまりないように感じます。
日本では学校にピアスを付けていったり、バイト時には外さなくてはならないといったルールがありますが、フィリピンではそうしたルールがないためごく自然とおしゃれするために付けているのです。





2020/12/15 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

小さい子もピアスをつけているのが普通な文化【フィリピン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フィリピンナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.