ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
意外なところにあった大企業の小さな博物館【アメリカ】

出張でノースカロライナ州のニューバーンを訪れました。
ニューバーンは、ノースカロライナ州の中でも古い街であり、街並みを見ているだけでもアメリカの歴史を感じることができます。

しかし、世界的にみるとそんなに有名な都市ではないのですが、この街から世界のだれもが知っている飲み物が誕生しました。
それがペプシコーラです。

元々、この街の薬剤師がペプシンという消化酵素を含んだ治療薬として売り出した飲み物が全米から世界に広がっていきました。
そしてニューバーンには、そのペプシを生み出した街であることを記念して「バース・オブ・ペプシコーラ」という博物館があります。
博物館と言っても小さな建物で、驚くかもしれませんが、中にはペプシの歴史が分かる写真や資料が数多く展示されています。
工場ではないので試飲や飲み歩くといったことはできませんが、ここでしか購入することができないグッズもあり、ペプシが好きという人はぜひ訪れてほしい場所です。

BIRTHPLACE OF PEPSI COLA
http://www.pepsistore.com/





2020/12/22 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

意外なところにあった大企業の小さな博物館【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.