ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
メキシコでクリスマス ビジネスアワーはどうなっている 【メキシコ】

メキシコでは12月の中旬から下旬にかけてクリスマス休暇になりますが、スーパーやショッピングモール、さらに銀行などは時間を変更して営業をしています。
まず、メキシコではヨーロッパ諸国で見られるような全部のお店の営業がクリスマス期間中に営業を停止することはありません。
一番多いのが12月24日は早めに営業を停止して、25日はお休みというパターンが多く、会社でもこのようなシステムを採用しているところが多いです。

しかし、スーパーやコンビニエンスストアになると関係なく営業しているところもありますし、レストランは24日の夜も遅くまでクリスマスイベントとして営業をしているところもあります。
会社関係は15日頃からクリスマス休暇に入っていき、そのまま26日頃まで休みというところが多いです。
校務員であっても同じような休暇に入ってしまうので、ビザ申請や公共料金手続きなどは早めにやらないと大幅に遅れることになります。



2021/11/01 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

メキシコでクリスマス ビジネスアワーはどうなっている 【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.