ワウネタ海外生活
トップアジア韓国
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
コロナ禍における韓国スポーツでの人数制限【韓国】

日本でも野球やサッカーなどのスポーツや音楽イベントにおいて観客の人数制限が行われていますが、韓国でも新型コロナウイルスの再流行に伴って段階的に引き上げや引き下げが行われています。
韓国ではエリアによってレベルがわかれており、6月中旬の段階では、首都圏が上から3番目の「2段階」、それ以外のエリアでは上から4番目の「1.5段階」となっています。
1.5段階の場合は観客数の50%、2段階の場合は30%となっています。

韓国でも日本と同じようにこの観客数が頻繁に変わるので利用する人は混乱をしている段階です。
逆に言えば、これをチャンスとしている人もおり、人数制限が緩和される報道が出れば、急遽チケットが追加販売されることもあり、なかなか見ることができなかったものを見ることもできます。
韓国では、日本以上にネットが普及しているため基本的にオンラインで情報が提供されるので急な変更に対して強いところが生活をしていて感じます。




2021/06/26 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

コロナ禍における韓国スポーツでの人数制限【韓国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -韓国ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.