ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイタリア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
イタリアから見るマッターホルン!登ればそこはスイス【イタリア】

名峰というとスイスというイメージがあります。
しかし、スイスはフランスやドイツ、そしてイタリアと隣り合う国。
美しい山々も、スイス以外の国から見ることが可能なのです。
ピラミッドのような形状が特徴のマッターホルンもそのひとつ。
北イタリアのヴァッレ・ダオスタ州では、湖に映るマッターホルンが見られる名所があるほか、ロープ-ウェーで3500メートル近くまで登ることも可能なのです。


2つのロープ-ウェーを乗り継いでたどり着いた先には万年雪。
そして、そこにスイスとイタリアの国境線もあります。
山小屋には、イタリアとスイスの国旗が掲げられていました。
ここ数年の暖冬で、万年雪といえどもかなり少なくなっています。
ロープ-ウェーを操作する職員によれば、ここ10年で溶けた雪の量は尋常ではないのだとか。


ちなみに、マッターホルンはイタリア語では「チェルヴィーノ(Cervino)」といいます。
これはフランス語の「Cervin」がイタリア語化したもので、その意味するところは「樹木が生い茂った山」。
4千メートルを超える名峰は、近隣の人にとって秘境だったのかもしれません。



2022/04/04 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

イタリアから見るマッターホルン!登ればそこはスイス【イタリア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イタリアナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.