ワウネタ海外生活
トップヨーロッパフランス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
アートもビーチも楽しめる南仏の街「アンティーブ」【フランス】

南仏にはいくつも魅力的な街がありますが、ぜひとも訪れてほしいのが「アンティーブ」。アンティーブにはピカソ美術館があり、芸術もビーチも同時に楽しめるのが魅力です。もちろん南仏らしい石造りの家やカラフルな街並みも楽しめます。

ピカソ美術館は、ピカソが実際にアトリエとして使用した場所でもあります。2ヶ月という短い期間でしたが、ピカソは多くの作品を制作し、それらの多くがこのアンティーブのピカソ美術館に展示されています。

アンティーブのピカソ美術館は、ピカソが実際に制作活動を行った場所でもある貴重な場所なんです。

ピカソ美術館とともに、アンティーブで外せないのが、旧市街散策とマルシェです。マルシェはお昼すぎには閉まってしまうので、午前中に行くのがおすすめです。新鮮な食材やハチミツ、チーズなどが手に入ります。

小さな街ですが、アートも海も楽しめる最高の場所です。ニースやカンヌほど観光客が多くないので、のんびりできるのもいいですよ。

アンティーブは、ニースから電車で30分ほどとアクセスも簡単。南仏は9月でも海に入れるほど暖かいので、秋旅行にもおすすめです。



2022/09/29 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

アートもビーチも楽しめる南仏の街「アンティーブ」【フランス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フランスナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.