ワウネタ海外生活
トップヨーロッパ
のどかな田舎の風景を見ながら食堂車でワインやコーヒーを楽しめるのは、ヨーロッパの列車の旅の醍醐味ですね!
ウイーンのカフェ文化は長く、17世紀のオスマン帝国とオーストリアの戦いの中でトルコ軍が撤退する時に、大量のコーヒー豆を残していったのがきっかけだと言われています。
プラハには大人気のお土産屋マヌファクトゥーラをはじめ、いろんなお土産屋がそろっているので、ショッピングには困りません。
スイスとフランスの間に連なるジュラ山脈(Monts Jura)の「フォシル峠(Col de la Faucille)」へフランスの友人と行ってきました。
ウイーンといえばOttakringer(オタクリンガー)という地元のビールがどのレストランやスーパーにも置いてあり、ウイーン料理にもぴったり合いますが、実は今世界中で出てきているマイクロブリュワリーもいくつかあります。
チェコにはビーフシチューのような料理「グーラシュ」や蒸したり茹でたりするパン生地のお団子「クネドーリキ」など、おいしい郷土料理がたくさんあります!
ウイーンの観光名所といえば、美術館やオペラ座などいろいろありますが、やはり毎日地元の味を楽しめるナッシュマルクトは外せません!
ドイツの物価はほとんど日本と変わりませんが、レストランでの食事はとても割高に感じます。

ワウネタ海外生活 -ヨーロッパナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.