ワウネタ海外生活
トップオセアニアニュージーランド
スカイタワーの花火&大晦日のカウントダウン【ニュージーランド】

オークランドでは毎年、高さ328メートルの南半球一高い塔、スカイタワーから新年の花火が上がります。
スカイタワー周辺や、オークランド港(Viaduct)の周りには多くの人が集まり、ライブミュージックのイベントなども開催され、お祭り騒ぎです。
また、近年のスカイタワーの花火は普通の花火と違って、スカイタワーの中から花火が飛び出し、スカイタワー自体がレインボウカラーにライトアップされるのも見所。

スカイタワーの下ではカウントダウンイベント・パーティーが行われます。
スカイタワーのビルの近くで花火を見るのもいいし、少し離れてオークランド港から見るのもとても綺麗です。
オークランド港には公園もあるので、ファミリーも子供を遊ばせながら、大晦日のカウントダウンと新年の花火を楽しめるのが魅力。
車で町の中心まで行くと混み合うので、少し町から離れた場所のポンソンビーなどに車を停めて、歩いていくとよいでしょう。




2017/01/17 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

スカイタワーの花火&大晦日のカウントダウン【ニュージーランド】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ニュージーランドナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.