ワウネタ海外生活
トップアジア中国
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
中国旅行のコツ~2週間以上の旅行でお金を使う【中国】

これから中国旅行を考えている方もいらっしゃることでしょう。旅行で気になる点は、お金の使い方ですよね。スリが多い中国で、どうやって現金を持ち運ぶのか、これから2週間以上の中国旅行を考えている方にピッタリな方法をお伝えします。

中国に到着したら、中国の銀行で口座を作ります。パスポートがあればOK。複雑な手続きはすべて銀行側がやってくれるので心配はいりません。おすすめの銀行は、「中国銀行」。中国の何処に行っても、この銀行は存在するので安心です。

口座を作ったら、日本円を元に変えてもらい、そのまま口座に入金。できれば、そのまま銀行の人に「支付宝」(ジー・フー・バオ)をやりたいことを伝えましょう。親切な銀行員の方は手伝ってくれます。

支付宝とは「アリババグループ」が提供する中国最大規模のオンライン決済サービスです。スマホのアプリ内にお金をチャージして支払いを行います。もしくは、ホテルやネット環境にある場所で、「微信」(ウェイシン)のアプリをダウンロード。アプリ上で銀行口座と連動させる設定をします。

この作業は中国語が話せる方であれば、半日で出来ますし、もし話せない方でも1日かかりません。こうやっておくと、すべての買い物の際に、お金をもっていなくても、携帯にダウンロードしたAPPを使って支払うことができます。現金はいりません。

屋台や飲食店などの小さいお店をはじめ、デパートやスーパーでも使えるので、とっても便利ですよ。

また、飛行機のチケットや乗り物料金もこの方法で支払えます。中国から帰国する際には、銀行口座をすべて引き下ろして終了。スリの心配もいらずに、ラクラク旅行が楽しめます。試してみてくださいね。



2017/06/12 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

中国旅行のコツ~2週間以上の旅行でお金を使う【中国】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -中国ナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.