ワウネタ海外生活
トップアジアネパール
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ネパール土産におすすめ、知る人ぞ知るヒマラヤ岩塩【ネパール】
ビレヌン

海外旅行といえば、お土産がつきものですが、お土産選びって、けっこう苦労するものです。
特にネパール、若い女の子向けのかわいい雑貨はけっこうあるのですが、好みが分かれるアジアン雑貨、一般受けするお土産ってなんだろうと悩みます。
そんなあなたにおすすめなのが、ヒマラヤ岩塩です。

昔からある紅茶や、最近栽培が盛んになってきたコーヒーもいいですが、日本でも密かに自然の塩が人気です。
ヒマラヤ岩塩は、食用としてもいいですし、バスソルトにもよく使われ、水晶などのクリスタル系の石の浄化にもグッド!

そんなヒマラヤ岩塩ですが、赤黒いビレヌンと、ピンク色のシレヌンがあります。
鉄の含有量で色と匂いの強さは違ってきて、ビレヌンは鉄の含有量が多く、赤黒く、硫黄っぽい匂いがかなりきつく鼻につきます。
ネパールでは、胃の働きが悪い時、腸にガスがたまっている時に、コップ一杯の水に、小さじ一杯程度のビレヌンを入れて飲みます。
ガス抜きにいいと言われますが、私には、効きすぎて下痢になってしまいましたので、胃腸の弱い人は注意が必要かも。
でも、悪いものが出たからこれでよくなるよ、などど、ネパール人にさらりと言われてしまいました。

シレヌン

ビレヌンに比べて、鉄の含有量が少なくまろやかな味がするのが、ピンクのシレヌンです。
シレヌンは料理に使っても味に深みができるし、バスソルトとしてもよく使われます。
クリスタルの浄化に使えます。
お土産にするなら、こっちの方がおすすめです。
ツーリストエリアであるタメルのスーパーなどで売っていますので、ぜひのぞいてみてください。




2017/06/12 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ネパール土産におすすめ、知る人ぞ知るヒマラヤ岩塩【ネパール】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ネパールナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.