ワウネタ海外生活
トップヨーロッパベルギー
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
グラスの形にこだわるビール大国【ベルギー】

ベルギーやオランダ、ドイツと言えばビール大国です。
アルコールと言えばビールというぐらいこよなく愛しています。
いろいろな種類があるビールですが、ベルギーを訪れた時はこだわりのグラスで飲むのも1つの楽しみです。

 日本でビールと言えば、冷えたビールジョッキに入って出てくるのが一般的ですが、ベルギーではいろいろな形のグラスに入って出てきます。
中にはシャンパンを入れるようなグラスに入って出てくるので一瞬違和感がありますが、ここにこだわりがあります。
ベルギーでは、ビールの種類によってグラスの形を変えています。
こうすることによって飲んだ時の味の感じ方や香りが変わるためだそうです。
日本酒でも同じようにグラスの形を変えると味が変わるという考え方がありますが、発想としてはこれと同じになります。
ベルギーのちょっとおしゃれなバーでは、マスターが最適な温度とグラスでビールを出してくれます。
日本とは少し違う味わい方を楽しんでほしいものです。




2018/06/04 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

グラスの形にこだわるビール大国【ベルギー】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ベルギーナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.