ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
紙は流していけないトイレ【メキシコ】

メキシコでトイレに入る時、少し注意をしないといけないことがあります。
それは、紙を流してはいけないということです。
元々水圧が低く、水の量があまり多くないこともあり、日本のような感覚でトイレットペーパーを流してしまうと詰まります。
最近になって新しく建設をされたマンションでは、水圧が高くなっているところも増えてきましたが、それでも紙は流さないのが主流です。
用を足して拭いた後の紙は、トイレに備え付けられているゴミ箱に捨てましょう。

 また、トイレの紙はスーパーやレストランでは設置されているところが多いのですが、設置の場所に注意が必要です。
日本人の常識として、各個室に紙があるイメージがありますが、メキシコではトイレの入り口や洗面のところに大きなトイレットペーパーが設置されていて、それを事前に切って持っていなかなければいけないところも多いです。
慌ててトイレに入って、紙がなく悲惨な思いをするというのは、メキシコ初心者あるあるです。


2018/07/19 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

紙は流していけないトイレ【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2018 AISE Inc. All Rights Reserved.