ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
ダンキンドーナツがどんどん増えてきた【アメリカ・ロサンゼルス】

ダンキンドーナツ、みなさんも知っていますよね? 日本ではミスタードーナツの方が見る機会は多いかと思います。アメリカに関してはドーナツは「朝ごはん」なのでコンビニ感覚で個人がドーナツ屋さんを構えていることが多く、ドーナツチェーン店はありますが、多くの方が個人のお店を使っています。

そして、ダンキンドーナツですが、アメリカに本社を構えるドーナツ屋なのに実はロサンゼルスにはつい最近までなかったのです。ところが、最近ポツポツとできてきて、ロサンゼルスのダンキンドーナツファンも気軽に利用できるようになっています。



さて、気になるドーナツはどんなものかというと、個人店で売られているものとは大きさも厚みも劣ります。機械で作ったなという感じですし、場合によっては個人店より高いです。

味は一般的なドーナツと変わりませんから後はあなたの好み次第ですが、アメリカ人があえてチェーンのドーナツ屋を普段使いしない理由は何となくわかるドーナツになっています。




2018/10/07 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ダンキンドーナツがどんどん増えてきた【アメリカ・ロサンゼルス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.