ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
もうすぐクリスマス!お菓子の家コンテスト【カナダ】

バンクーバーのダウンタウン中心地にある、Hyatt Regency Hotel では、毎年お菓子の家コンテストが行われます。

お菓子の家は、英語で “gingerbread house” と呼ばれ、クリスマスのシンボルのひとつとして知られるジンジャーブレッドクッキーで作られた家のことです。



このコンテストはプロフェッショナルのシェフや、地元の小学校や高校からもエントリーできるものとなっていて、優秀だった作品には様々な賞が贈られます。

中にはとても細かくできているものがあったり、キャラクターや映画がモチーフとされているものがあり、どれも個性的で面白い作品ばかりです。もちろん、全て生地から作って、焼いて組み立てている作品もありますが、カナダのメープルリーフクッキーや、キャンディーケインなど、お店で買ったお菓子を組み立てて作られている作品もあります。




今年印象的だったのは、David Thompson Secondary と言う、中学生と高校生が作った作品なのですが、とても細かくてレベルが高いものでした。他にも、カナダの様々な場所が忠実に再現されている作品や、宇宙がモチーフとなっている作品、大きなジンジャーブレッドが街を襲いに来ている様子を表した作品など、どれも想像力と製作力に満ちた素晴らしい作品ばかりでした。



2018/12/01 08:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

もうすぐクリスマス!お菓子の家コンテスト【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.