ワウネタ海外生活
トップ北米カナダ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
レインクーバーにも太陽が!【カナダ】

バンクーバーは、「レインクーバー」と呼ばれるほど、冬は雨が多い場所ですが、久しぶりに最近は晴れが続いています。普段は、朝晴れていてご機嫌で家を出ても、午後には雨が降り出したりしてしまうのですが、最近はまるまる一日晴れていて気分も晴れます。

太陽の光をなかなか浴びられないバンクーバーの人々は、晴れになるとびっくりするくらい人が活発的に外に出て来ます。

2月なのに半袖の人も多く、ビーチでのんびりする人や、サイクリングをする人をたくさん見かけます。夏がどんどん近づいて来ている気がして、思わずウキウキしてしまいます。



バンクーバーの夏はとても美しいものです。冬の暗い雨の時期に比べたら想像ができないくらい、日が出ている時間が長く、町中に人が増え、笑顔も増える気がします。

FacebookやInstagramなどのSNSを見ていても、太陽が出て来たのを喜んで投稿している人がとても多くみられます。バンクーバーは、雨が好きという人も少なくはありません。しかしやはり、晴れると気分もウキウキしてしまうものですよね。雨が多いバンクーバーだからこそ、晴れるとこんなにも幸せを感じられるのです。



2019/02/01 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

レインクーバーにも太陽が!【カナダ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カナダナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.