ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ラスベガスカジノは21歳から【アメリカ】

ラスベガスでカジノを楽しむときには基本ルールを知っておく必要があります。
そこでよく間違えられているところを紹介します。

 まず1つ目に、年齢制限です。
日本ではギャンブルというと20歳以上というイメージがありますが、ラスベガスでは21歳以上です。
しかも、外国人の場合、パスポートの提示を求められるので、必ず持って行きましょう。
アメリカは州によって法律が違うので、他の州で入ることができてもラスベガスではだめということになります。

 2つ目は服装です。
ラスベガスのカジノでは、そこまで厳格なドレスコードはありません。
比較的カジュアルな服装でも大丈夫です。
ただし、カジュアル過ぎる短パンやサンダルは好ましくありませんが、入場を断られることも少ないです。

 3つ目が写真撮影です。
SNSなどいろいろなところに発信するため、写真撮影をする人が多くいますが、基本カジノ内は写真撮影禁止が多いです。
ディーラーから注意を受けることもあるので、写真を撮る時には可能かどうか許可を得てからするようにしましょう。




2019/02/06 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ラスベガスカジノは21歳から【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2021 AISE,Inc. All Rights Reserved.