ワウネタ海外生活
トップ中南米メキシコ
メキシコでは狂犬病に注意【メキシコ】

メキシコ国内にはいろいろな動物がいますが、意外と危険な動物で注意をしなければいけないのが犬です。
野犬が多いメキシコでは、狂犬病が問題になっており、犬だけでなくアライグマなどにも注意が必要です。
実際に登山やハイキングをしているとこうした動物に遭遇することが多く、食べ物を人が持っているのを分かっているので、襲われて噛まれたというケースもあります。

 本来はワクチンを接種してから渡航するのが望ましいですが、打っていない場合には、噛まれた直後に病院を受診してワクチンを接種しましょう。
合計で3回うたなければいけませんが、それでほぼ発症を防ぐことができます。
ただし、ワクチンは大きな病院でないと持っていないことも多いので、できるだけ早く移動してうつようにしましょう。
狂犬病は一度発症をしてしまうと、どうにもならなくなってしまうので、動物園など管理されたところの動物以外に噛まれたらすぐに病院に行きましょう。




2019/05/19 20:00  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

メキシコでは狂犬病に注意【メキシコ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -メキシコナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.