ワウネタ海外生活
トップアジアシンガポール
シンガポールのスーパー どこに行く【シンガポール】

生活に欠かせないスーパーマーケット、シンガポール国内にもたくさんのお店がありますが、特徴を理解して商品購入に行くのがポイントです。

 庶民派スーパーの代表が「Fairprice」です。
国内に幅広く展開している庶民派スーパーで、価格も安く幅広い商品を取り扱っています。
物件探しをしていくときにこのお店が近くにあればかなり楽です。

同じような庶民派スーパーが「VIVOMART」で、こちらはショッピングモールの地下にあるお店です。
Fairpriceに比べると店舗の数は少ないですが、近くにあると便利です。

 この2つに対して、輸入品の取り扱いが多いのが「Cold Storage」です。
輸入食材が多く、日本料理を作るのに欠かすことができない食材や調味料なども手に入ります。
一般スーパーにおいてあるようなものも販売されていますが、価格は全体的に高めです。
ただ、品質は良いので、質の良いものを購入したいという人にはおすすめのスーパーになります。




2019/09/11 12:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

シンガポールのスーパー どこに行く【シンガポール】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -シンガポールナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.