ワウネタ海外生活
トップヨーロッパイギリス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ラグビー文化が根付く街中で公式グッズも販売されるほどの人気!【イギリス】

日本で開催された「ラグビーワールドカップ2019」も無事に終わり、日本ではにわかファンが急増するなど、ラグビー熱が高まっていますよね。
そんな「ラグビーワールドカップ2019」で南アフリカに破れて2位となったイギリスは、ラグビー発祥の国であり、ラグビー文化が根付いています。

今回のラグビーワールドカップでも、イギリス代表として活躍を見せたルーク・カウワン=ディッキーやヘンリー・スレイド、ジャック・ノーウェルなども所属しているのが、イングランドのエクセターに本拠地を置くラグビーユニオンクラブ「エクセター・チーフス(Exeter Chiefs)」です。

イングランド南西部に位置するデヴォンの都市「エスセター」の街の中心部では「エクセター・チーフス(Exeter Chiefs)」の公式グッズを販売するお店がポップアップ店舗として設置されていることからも、イギリスにがいかにラグビーファンが多いかや、ラグビー文化がいかに根付いているのかを感じられます!




2020/01/15 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ラグビー文化が根付く街中で公式グッズも販売されるほどの人気!【イギリス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -イギリスナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.