ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
ラスベガスで見つけたユニークなドリンク【アメリカ】

新型コロナウイルスがアメリカで大流行する前ラスベガスへ行ってきました。

現在はほぼ全てのホテルが封鎖され、カジノはもちろんシルクドソレイユのようなショーも中止されています。周りは砂漠で囲まれ、観光業で成り立っているような街なので今はどんな風になってしまっているのか非常に心配になります。アメリカのコロナウイルスのピークはすぐ目の前だという噂が本当であって欲しいと思います。

ラスベガスはまやかしの街というニックネームがついており、現実世界なのに街全体がテーマパークのようで夢の世界にいるような感覚に陥ります。
そんな中みんな巨大なフローズンの飲み物を持って歩いているので彼に「あれ何?」と尋ねると「アルコールだよ。ラスベガスに来たら外せない飲み物だね。」と教えてもらいました。お昼間から酔っぱらうのはもったいないと思ったのですが、今まで見たことないようなユニークなアルコールだったので購入するしかないと思い、すぐさまお店に向かいました。

まず大きさを選んで、それからフレーバーを選びます。
いろんなお酒をミックスした変わったフレーバーもあり、わたしはマルガリータとマンゴーリキュールが混ざった「マンゴリータ」をチョイスしました。



マンゴーの甘さとテキーラ独特の味がマッチしてとても美味しかったです。
大人数だったら一番大きなサイズ選んでみんなで飲めるのになと思いつつ、しっかり32oz(約946ml)いただきました。




2020/08/24 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ラスベガスで見つけたユニークなドリンク【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.