ワウネタ海外生活
トップアジアフィリピン
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
海ブドウが安すぎる!?南国の海の幸に乾杯!【フィリピン】

沖縄に旅行をしたことがある人であれば多くの方が食べたことのある海ブドウ。
沖縄や鹿児島の名産品で、20℃以上の暖かい海でしか育たないため海藻の中でも比較的高級品として扱われている海藻です。

沖縄の市街地ではよく試食販売もされており、100gで600円~800円ほどの値段で販売されていることが多いでしょう。
居酒屋などでもよく見かけますが、しょう油やお酢、ドレッシングなどにつけて食べると美味しいですよね。

その高級品海ブドウですが、なんとフィリピンでは激安で天然物を買うことができるのです。
一年を通して暖かい気候のため、海ブドウの生育に良い環境のフィリピンでは沖縄とは異なり年間で海ブドウを収穫できます。
その収穫量のためか、市場に行くと1袋(手で一つかみほど)20~40ペソと驚きの価格で売られています。

このお値段、日本円にして50~100円なのです。
海ブドウはフィリピンの特産品としてのイメージはありませんが、海ブドウ好きにはぜひお得に美味しい天然物を食べてもらいたいところです。
海藻サラダや他の野菜とまぜてミックスサラダにしても美味しいので、長期滞在をする予定の方はぜひ市場をのぞいて見てくださいね!



2020/09/30 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

海ブドウが安すぎる!?南国の海の幸に乾杯!【フィリピン】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -フィリピンナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.