ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
ニューヨークは、青森県と同じ緯度!大雪吹雪厳しい冬【アメリカ】

ニューヨークは青森県と同じ緯度という事で、冬は本当に寒いです。大抵は歩いてるだけで自分が氷になってしまうのではと思ってしまうほど。そして今年は、暖冬という事で、さほど気温は下がらなかったものの、大吹雪に見舞われました。その名も「ジョナス(Jonasー発見した方の名前を付けるそうです)」

史上5位以内に入るほどの大雪です。ちなみに史上第一位は2006年の26.9インチ(約68センチ)。

ニューヨーク市長も、公式に「なるべく外出しないように。」と発表されました。丁度、週末でしたので、多くの人は仕事が休み。しかし、週末に仕事をしている人もたくさんいるニューヨーク。朝の大吹雪の中地下鉄に乗り、皆様仕事に出かけて行きます。



ニューヨークの地下鉄は、地下だけではなく、ある区域では外に出ますので、その区域は地下鉄も走れません。

そして、何よりも車の運転。こんな大吹雪でも車を運転している人はいます。そして雪にタイヤが埋もれてしまって、通りがかった人達皆で力を合わせて車を押します。

大吹雪の土曜日の午後2時半以降には車の運転の禁止令が発動され、ニューヨーク警察のツイッターには「After 2:30 p.m and you’re on the road, we will arrest you」という言葉が。

意味は、「午後2時半以降に車を運転していたら逮捕します。」
とてもニューヨークらしいですね。

中にはスノーモービルを走らせている人達もいましたし、スキーウェアを着てはしゃいでる人達もいました。それぞれ大吹雪を楽しんでいるようです。







2016/03/21 10:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

ニューヨークは、青森県と同じ緯度!大雪吹雪厳しい冬【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.