ワウネタ海外生活
トップアジアインド
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
食事はどうするの?手を使うのか?【インド】

インドといえばカレー。カレーといえば手で食べる。というイメージがありますが、実際はどうなのでしょうか?
安心してください。ちゃんとスプーンが出てきます。
手で食べるのは、表ではほぼ姿を消したといって良いと思います。

しかし、ローティ(薄焼きパン)を手でちぎって食べるため、手はキレイにしておくのに越した事はありません。
安食堂でも必ず水場があり、客が手を洗えます。

そこそこのレストランなら大抵英語翻訳されたメニューがありますので、それを見て注文しましょう。
基本は2〜3人でカレー2種(マメカレーと肉か、他の野菜カレー)とローティを一人あたり2-3枚。
といったところでしょう。
地元の安食堂だとメニューがあっても「alu matar」「bhindi」など、料理名をアルファベットで打ってあるだけ、というハードルの高さです。(外国人が「nikujyaga」と書かれていても分からないのと同じですよね)

周りを見渡して、美味しそうなのを食べている人がいたら、堂々と「同じのください」と言った方が無難です。
食事は一番気合いの入るイベントですよね。ぜひ色々試して下さい。




2016/06/24 17:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

食事はどうするの?手を使うのか?【インド】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -インドナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.