ワウネタ海外生活
トップ北米アメリカ
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
アメリカならではのバンドエイド【アメリカ】

見た目は普通のバンドエイドですよね。アメリカ人でも普通のバンドエイドだと思う人が多いはず。ところが、このバンドエイドは日本ではおそらく売られていないと思うタイプです。というのも、こちらをよく見てください。

この商品を見るとよくわかるのですが、「Skin Tone」と書いてありますよね。つまり、肌の色に合わせたバンドエイド。



基本的に、アメリカでも日本と同じ色(日本では肌色、英語ではピーチカラーと言われる)のバンドエイドが販売されています。しかし、アメリカにはご存知の通り様々な肌の色の人たちが住んでいます。肌の色で分けると、白人、黄色人、そして黒人です。

紹介したバンドエイドは黒人のかた、もしくはラテン系やアジア系でも黒人の血は入っていなくても褐色の肌の人はたくさんいますよね。そんなちょっと肌の色が濃い人にもこのバンドエイドは使えるわけです。




大人になってバンドエイドを目につく場所につけていると恥ずかしさを感じることもありますが、肌にフィットしたバンドエイドなら恥ずかしくなりませんよね。この商品は黒人の大人の視点からすると、「待ってました」と言える商品かもしれませんね。




2021/06/21 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

アメリカならではのバンドエイド【アメリカ】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -アメリカナビ-

Copyright(C) 2014-2021 AISE Inc. All Rights Reserved.