ワウネタ海外生活
トップアジアカンボジア
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
出発の前の心の準備、カンボジアのお金事情【カンボジア】

カンボジアに旅行に行く際に気になることは「お金事情」ではないでしょうか。
出発前に知っておくことで安心できる情報をまとめました。

通貨
カンボジアの通貨はリエル(KHR)で、1000リエル20円ほどです。
50、100、200、500、1000、10,000、20,000、50,000、100,000の紙幣が流通しています。

両替
外貨をカンボジアリエルに両替するときは大きな金額を両替するのではなく、必要最低限の金額を両替します。
カンボジアリエルから外貨への両替はとてもレートが悪いので損をしてしまいます。
どのくらい両替すればいいのか不安という人は少なめに両替して残りはドルに換えるのをおすすめします。
ホテルやレストランではドルの利用が一般的となりつつあるので、もしものためにドルを持っていると安心です。
カンボジアリエルもドルも細かい単位を持っていくことです。
大きい紙幣だと利用を断られる場合もあります。

クレジットカード
現金を持ち歩くのが不安という人や、海外旅行ではいつもクレジットカードを使う人もいると思います。
しかし、カンボジアではクレジットカードの普及が浸透していないので、ホテルやレストランでも注意が必要です。
クレジットカードが使える場合でも、最低利用額があることや、手数料は個人負担など注意する点がいくつかあります。

チップ
特別に渡したいと思うほどのサービスを受けたときに渡すのがスマートでしょう。
レストランでは基本的にサービス料が含まれています。
日本同様、特にチップの習慣がないので、基本的には渡さなくても大丈夫です。

出発前に最低限これを覚えておけば、現地で驚くことはないですね。
初めて訪れる国は誰だってどきどきわくわくするものです。
事前準備を済ませることで現地でのハプニングを避け楽しい旅行にしましょう。




2016/08/10 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

出発の前の心の準備、カンボジアのお金事情【カンボジア】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -カンボジアナビ-

Copyright(C) 2015-2020 AISE Inc. All Rights Reserved.