ワウネタ海外生活
トップヨーロッパポルトガル
新旧が混在した魅惑の街 ポルトガルの首都リスボン パート1【ポルトガル

首都リスボンについてまずびっくりするのが、坂道の多さです。首都にもかかわらず街中の高低差が激しく、見どころが点在しており、徒歩で回るのは大変です。そのため、多くの観光客が中央駅近くから出発するツーリストバスや、バスやトラムなどの公共交通機関を使って移動します。



地元の人も使用するバスやトラムは安いのが魅力ですが、乗り換えが大変で混み合うので、効率良く周遊したい人は少々高くてもツーリスト専用のバスやトラムが便利です。




海岸沿いにあるカイス・ド・ソドレ駅からバスやトラムで西に海岸沿いに進むと、ベレン地区に入ります。ここには、世界遺産のジェロニモス修道院や白い貴婦人とも呼ばれるベレンの塔、コロンブスがいることで有名な発見のモニュメントなどたくさんの見どころがあり、必ず訪れたい場所です。




どれも人気の観光スポットで、昼付近には長蛇の列に数時間並ばなければならないこともあり、夕方には並んでいる人たちで締め切られてしまうこともあるので早朝に訪れましょう。




ベレン地区の観光名所を午前中に周り終わったら、帰りにカイス・ド・ソドレ駅近くにあるリベイラ市場でお昼はいかがでしょうか。

40店舗以上のフードコートで手軽にポルトガル料理を楽しめるほか、土産屋でショッピングもできます。また、隣接された生鮮市場では、地元の活気を感じられます。



2017/01/08 19:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

新旧が混在した魅惑の街 ポルトガルの首都リスボン パート1【ポルトガル | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ポルトガルナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.