ワウネタ海外生活
トップオセアニアニュージーランド
酪農大国の牛乳は乳脂肪分3.3%のさっぱり味【ニュージーランド】

ニュージーランドで、初めて牛乳を飲んだ人は、日本の牛乳の味との違いに戸惑う人も多いはずです。
日本では乳脂肪分3.5%~3.7%といった牛乳を飲みなれているため、ニュージーランドの3.3%の牛乳は、ちょっとさっぱりし過ぎて物足りないと感じる人もいるでしょう。
しかし、日本の牛乳は苦手だけど、ニュージーランドの牛乳は飲みやすくてすごく美味しいと感じる人もいるようです。

また、ニュージーランドの牛たちは広い農場で放牧されて育つので、牧草のみを食べた牛の牛乳です。
だからこそ、カロチンがたっぷり含まれていて、少しクリーム色がかった色をしています。
ちなみに、ニュージーランドの牛乳は、ボトルで販売していて1リットル、2リットル、3リットルのサイズがあります。
1リットルは2.30セント(日本円にして190円)くらいから買えます。
日本の牛乳との違いを飲み比べてみるのも面白いでしょう。




2017/03/04 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

酪農大国の牛乳は乳脂肪分3.3%のさっぱり味【ニュージーランド】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -ニュージーランドナビ-

Copyright(C) 2015-2019 AISE Inc. All Rights Reserved.