ワウネタ海外生活
トップヨーロッパスイス
  • 各国基本情報
  • カナダ基本情報
  • アメリカ・ロサンゼルス基本情報
  • ブラジル基本情報
  • 韓国基本情報
  • 台湾基本情報
  • ベトナム基本情報
  • カンボジア基本情報
  • インド基本情報
  • ニュージーランド基本情報
  • スペイン基本情報
  • フランス基本情報
  • イギリス基本情報
  • アラブ首長国連邦(UAE)基本情報
スイスの伝統料理 ラクレット【スイス】

スイスの特産品のほとんどは干し肉やチーズなどといった保存食品。
山国なので長い冬場を越すために、昔から必要だったのでしょう。
スイスのチーズを使ったラクレットはまさに山小屋で食べるのにぴったりの伝統料理。

ハイジやピーターの暮らしにぴったり合いそうですね。
毎回山を歩いて、山小屋でこんな大きな塊のチーズを少しずつ溶かして食べれれば「最高!」なのですが、現実はそうともいかず。
家庭用には四角くカットされたラクレットが主流で、専用の電気機器で溶かして食べます。


テフロン加工された一人分の小さな板にチーズを下に置き、ゆっくり溶かします(チーズがブクブクとしてくるまで)。
上の部分ではソーセージや野菜など好きなものを焼きます。
ちょっとミニバーベキューみたいな感じになるので「元祖ラクレット」からはちょっと離れた感じになります。
茹でたジャガイモにチーズをかけて・・・この時は(話にあまり夢中にならずに)手際よく冷めないうちに食べましょう。

小さい酢漬けのキュウリやらっきょうを添えると本格的ですが、好き嫌いがあるのでご自由に。
チャツネや蜂蜜漬けしたイチジクなどの「甘系」を添えて楽しむのも人気がありオススメです。




2017/03/13 20:10  Copyrights(C)wowneta.jp

この記事が気に入ったら



関連記事

最新記事

スイスの伝統料理 ラクレット【スイス】 | 海外旅行・海外体験のワウネタ海外生活 -スイスナビ-

Copyright(C) 2014-2022 AISE Inc. All Rights Reserved.